起業を目指す方

◇独立・起業・事業拡大でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください!◇

『資本金はどうしよう』『役員は誰にしたらいいの?』
『創業計画は作らなければいけないの?』『創業の融資制度って?』
なんでもご相談下さい。無料でご相談にのります。

起業・開業のサポート

「新会社法」(平成18年5月1日施行)により、起業はとても身近なものとなりました。
しかし、いざ起業となると、その手続きの多さに混乱してしまう場合もあります。
そこで、「設立登記業務支援」「開業時事業計画作成支援」「融資プラン作成支援」「開業時
税務関係届出書の作成」「社会保険加入支援」等々、様々なサポート体制により、企業経営
を出来るだけスムーズに立ち上げるお手伝いをさせていただいております。

会計ソフト導入・運用のサポート

自社のパソコンで経理処理を行い、最新の財務データを常に把握し、企業経営に役立て
て頂くことが、事業拡大への近道です。
会計ソフトの導入及び運用をがっちりサポートして参ります。

記帳代行&自計化のサポート

毎月の月次決算をタイムリーに把握することが経営の基本です。
しかし、創業期や会社の状況によっては、自社で経理処理をするのは難しいという方もも
ちろんいらっしゃいます。
ご安心下さい。アカウンティングアドバイザー(経理・入力代行のプロ)による記帳代行
サービスはもちろん、その後自社で経理処理を行いたいとご希望の場合にも、経理担当者
の方のご指導もさせていただきます。

税務監査&経営・税務アドバイス

作成された試算表をもとにその内容をご説明し、アドバイスするとともに、税務上正し
い処理がなされているかをチェックします。
また「キャッシュフロー(資金の流れ)」を重視した経営アドバイスを行って参ります。

決算報告書作成&決算診断書作成&利益計画作成&税金対策作成支援

税務申告のための決算書作成だけでなく、財務分析によって各会社のウィークポイント
改善策をご提案します。また、各会社の損益分岐点の推定と、その方向性をアドバイスし、
必ず利益を出す経営計画の作成を支援します。
目標値と実績値を毎月しっかりとつかんで、『どんぶり勘定』からの脱却をし、PDCAの
サイクル管理と未来会計により、会社が発展する方向へとお導きします。

中期(5ヶ年)経営計画策定支援・アドバイス

企業は継続発展することが究極の目的です。それには、確かな経営計画と資金の裏付け
が不可欠です。5年先の経営計画の策定を支援・アドバイスさせていただきます。

MAS(経営助言)業務

四半期若しくは半期毎に財務分析による企業格付けを行い、決算までの未経過月の予算
数値を再検討し、適正利益の計上を目指します。
これにより、「現状での課題」と「決算までの未経過月の対応」を明確に把握して頂き、企
業経営の将来課題の改革・改善案を経営者様と一緒に考えて参ります。

企業防衛制度の提案

企業を防衛するために本当に必要な保障額(万一の際に必要となる借入金返済資金、運
転資金、退職金等)は、お客様の財政状態・経営内容を把握している私どもこそ、算定で
きるモノと自負しております。目的に応じた適切有利な保険種類・金額等をアドバイスさ
せていただきます。

設立登記業務支援

会社を設立するには、まず会社の設立登記が必要となります。